上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分には、いい反面教師がいっぱいいましたね。

どんなに、偉くなろうと、犯罪を犯せば、
一瞬にして、社会的制裁が加えられることを
身をもって教えてくれました。

不正で得た利益の、何倍もの社会的不利益が
ふりかかることを、考えたことはなかったのだろうか?

逮捕された校長とかは、
地域でどんな目で見られるのだろう?
どんな思いで今後生きていくのだろう?
自分の子供の人生も踏みにじり、
培ってきた信用も信頼も無くし、
教え子達にも顔向けできない。

考えただけでも、
もう、恥ずかしくて
その地域に住めないんじゃないかと、
他人ながら、心配したりする。

教育界も、財界も政界も、
自分に対する誇りというものが
全く、感じられない。

むしろ、見栄や、形ばかりのプライドが見え隠れする。

本当に、地道に努力している人々が
報われる社会になってほしい。

ただ、そういう人は、
誇りが傷つかないというだけでも
報われているといえば、報われてもいる・・・

自分に誇りがあるということほど、
価値のあるものはないと思う。 

あらゆる業界人が、その誇りを持って欲しい。
その誇りが、人々を幸せにし、
何より、自分自身が幸せになる近道でもある。





下記関連ブログもご覧下さい。(ランキング順になってます)
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keroyon8787.blog99.fc2.com/tb.php/17-04f4d158
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。